ガイドさんとバードウォッチング

礼文島は、お花と景色を楽しむ島ですが、その他に野鳥を楽しめる島でもあります!
野鳥好きの方には礼文はマイナーな場所らしいですが、島ガイドの鹿川さんによると狭い島の中で今まで確認されている鳥が300種類だそうです。

私は鳥のことは全く詳しくないし自分ではなかなか見つけられないので、鳥も詳しい鹿川さんと一緒にバードウォッチングに先日行ってきました!
普段は、かもめ、カラス、ハクセキレイしかわかりませんでしたが、鹿川さんに教えてもらいながら双眼鏡をのぞいてみると、こんなに鳥っていたんだ!と気づきました!


今回の場所は、海憧から近くの久種湖の周りでバードウォッチング!

e0120026_16195971.jpg
バードウォッチングはやはり晴れの日が良いそうです。

e0120026_15484152.jpg


久種湖上では、たくさんの種類の鳥がいました。
キンクロハジロ、ダイサギ、アオサギ、マガモ、オシドリ、オオバンなどなど・・(鳥の名前は全部は覚えきれませんでした)

撮影はしてみましたが、300ミリの望遠レンズしか持っていないので、鳥の撮影は難しかったです!
やはり鳥は大砲の様な高級望遠レンズではないと・・・

e0120026_16183480.jpg
オオバン。湖の際にいたのである程度近くで撮影できましたが、トリミングしてこの大きさです(笑)

e0120026_16194195.jpg


e0120026_16211596.jpg
ダイサギ。
サギは大きさで名前が違って、ダイサギ、チュウサギ、コサギがいるようです!

久種湖キャンプ場から湖の木道を歩いてと、小鳥のアトリ、ツグミを見ることができました。

e0120026_16262266.jpg
群生地の水芭蕉も咲き始めてました!今年は咲くのが早いです。

e0120026_1627142.jpg


e0120026_16271637.jpg
バイケイソウの芽

e0120026_16273846.jpg


鹿川さんから色んなお話を聞きながら歩いていると、
礼文島に住んで9年目になりますが、まだまだ知らない礼文の魅力を発見できます!

ガイドさんと島を歩くのは、ほんとおすすめです♪

これからのが、もっと野鳥が見れる時期になるそう!
鹿川さんはバードウォッチングガイドもやってくれるので、春の礼文に訪れる予定の方はぜひ!

詳しくは島ガイド鹿川さんのホームページへ→http://www.rebun-guide.jp/index.html





野鳥の本があると便利です。宿にも置いてあります。


★宿泊予約受付中!→ご予約は海憧のHPからどうぞhttp://city.hokkai.or.jp/~kaido/



6月~7月の間働けるアルバイトさん大募集中です!
★北海道礼文島でリゾートバイトしませんか!
民宿海憧では2016年のアルバイトさん募集中です。
期間は6月~7月まで(1ヶ月の短期も可能)
礼文島までの交通費は一部支給されます。
興味ある方はお気軽にご連絡ください。
6月~7月は一番いい時期なので、仕事しながら礼文島の美しい風景や、島の食べ物が楽しめると思います♪
休職中のかた、礼文島に興味ある方、自然の近くで働きたい方、などなどお待ちしてます♪

詳しくはこちら(海憧HPです)をご覧ください→http://city.hokkai.or.jp/~kaido/page038.html




★ブログランキング参加中です。ポチっ!と押してもらえるとランキングが見れてポイントが入ります♪

にほんブログ村

こちらもポチっとお願いします♪

北海道旅行 ブログランキングへ


by komichi1121 | 2016-04-14 16:40 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://komichiko.exblog.jp/tb/24302448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お客さん&小鳥がやってきた 春の星空 >>